1. トップページ
  2. 矯正認定医・矯正専門医

矯正認定医・矯正専門医について

Tanaka orthodontic office 田中矯正歯科

全国でも有数の「認定医+専門医」として、信頼できる技術と数多くの症例実績


田中矯正歯科は「歯列矯正専門医療機関」です。日本矯正歯科学会の厳しい認定基準である「認定医」「専門医」を取得している上、 さらに「顎変形症 顎口腔機能診断施設」「障害者自立支援指定医療機関」にも指定されています。

当院は、厚生労働大臣指定 自立支援医療施設の認定を受けておりますので、唇裂口蓋裂(しんれつこうがいれつ)や手術を必要とするような顎変形症など特殊のケースの場合には矯正を保険治療で行うことが可能です。


来院される方が安心して治療を受けることができるために、「歯列矯正専門医療機関」の基準を持つことは、矯正歯科を選択する上での大変重要な判断基準となっています。

保険治療ができるかどうかは、年齢やお口の状態、容貌などの条件があります。
専門的判断が必要なため、まずお気軽に来院してご相談ください。



矯正認定医とは?


日本矯正歯科学会における認定医制度は、矯正歯科医療の水準を維持し向上を図ることにより適切な医療を提供することを目的として1990年に創設されたも のです。この認定医の資格は、学会が認めた大学病院や矯正歯科医療機関において5年以上にわたる臨床経験を有し、学会発表などを行って審査に合格した者に 与えられます。 認定医の更新を2回行うと、専門医の試験資格が与えられます

現在、日本で約3000人が登録されております。

矯正専門医とは?


専門医制度は、認定医よりさらに高いレベルの制度として2006年に新設され、国際的視野をもって矯正歯科医療の発展に奉仕すると同時に、 認定医および専門医をめざす歯科医師の育成と臨床研修をサポートできる者とされています。 専門医資格は認定医資格を取得したうえ臨床試験として症例の提示と試問審査に合格、さらに学術大会においてこれらの症例報告を行った者に与えられます。 審査は厳正に行われ、症例の治療結果も極めて厳格に評価されています。

現在、日本においては約300人が登録されております。
ちなみに、市川市では当院院長と行徳の武内豊先生のみです。

千葉県で矯正専門で開業されている医院で専門医を取得されているドクターは8名です。