1. トップページ
  2. 最新情報
  3. 古賀矯正治療プログラム ベーシックコース

田中矯正歯科最新情報

Tanaka orthodontic clinic 田中矯正歯科

KOGA Orthodontic Program 、BASICコース「症例で見るMcLaughlinメカニクス」参加
古賀矯正治療プログラム ベーシックコース

KOGA Orthodontic Program

4月30日(木)松風 東京支社にて矯正専門医向けのセミナー KOGA Orthodontic Program BASICコース「症例で見るMcLaughlinメカニクス」が開催されました。

 

※クリックでPDFファイルがひらきます。

当日は、師匠である古賀正忠先生からSWES(ストレートエッジワイズシステム)の歴史やMcLaughlin分析、ブラケッティング、アーチフォーム、レベリング&アライニング、OB-OJコントロール、フィニッシングについて全般的に講演がありました。
明日の臨床ですぐに役に立つ矯正治療のヒント、テクニックが満載で若いDRだけでなく年配のDrも非常に勉強になるコースでした。このコースはMcLaughlinシステムに古賀先生の治療上のエッセンスが加味された022SWA(ストレートワイヤーテクニック)の最新版人気コースです。
古賀先生が実際に体験してきたTweedコースやRoth コースでの話しやRicketts先生, Andrews 先生との実際にディスカッションしたときの内容などは非常に興味深いものがあります。
講演内容は多岐に渡りますが、中でもブラケットポジションについては私見ですが、これだけ的確にブラケットポジショニングについてポイントや方法を教えることができる先生は世界中探してもそうはいらっしゃらないのではないでしょうか。

機会があれば矯正専門DRの方は是非、一度受講されることをお勧めします。

また、6月からはアドバンスコースも始まります。私もオブザーバーとして参加させていただき、一緒に勉強させていただく予定です。


最新情報